あじき路地について
photoあじき路地は、明治時代末期に建てられた築100年ほどの町家長屋です。そこには、おだやかで凛とした空気が流れています。

長年空家だった長屋を大家さんが「ものづくりなどを頑張っている若者に使ってほしい」と、2004年春に入居者を募集しました。書類選考ののち、「お見合い」という形で直接お会いしてお話し、約100件の応募の中から6件の入居者が決まりました。

あじき路地の続きを知る
あじき路地ニュース

2015.08.03
「きとら」からサマーセールのおしらせ
関西テレビ放送 『関西ワンダー』の「空き家問題特集」であじき路地が取り上げられます
あじき路地カフェオープン延期のおしらせ
2015.07.29
北6の入居者が決定しました!
2015.07.25
【空き家情報】 あじき路地 北3入居者再募集のおしらせ

ギャラリーあじきニュース

2015.06.20
ギャラリーあじきにて「アクセサリーいろいろ展」を開催いたします。
2015.02.13
草木染の毛糸屋さん&hanaがオープンします
2015.02.02
和工房包結 水引教室のご案内
2015.01.05
1月12日(月・祝) ギャラリーあじきにてハヤブサ珈琲開店します
2014.12.03
和工房 包結 2015年度教室のおしらせ

メディア・掲載誌情報

2015.08.04
関西テレビ放送 『関西ワンダー』であじき路地が放送されました。
2015.07.11
読売テレビ「あさパラ!」にあじき路地が紹介されました
2015.07.08
毎日新聞(地方版)に『あじき路地で暮らす。』が掲載されました
2015.07.03
京都新聞に『あじき路地で暮らす。』が掲載れました。
2015.06.10
2015年6月号「建築士」にあじき路地が掲載されました
あじき空き家再生研究所

各店舗紹介

北1:Maison de Kuuu

北2:月あかり

北4:evo-see

北6:北六軒目

北7:北七軒目

北8:ierib

北9:blow in house

南1:日曜日のパン屋さん

南1:織家まりきこ

南1:m_leco

南1:きとら(綺斗羅)

南:だるま商店 ※訪問不可

ギャラリーあじき:高蔵染

ギャラリーあじき:和工房 包結